Attorney consultation

見直そう

相談によって契約を見直すとは

過払い金請求は過去の借入金に利用できますが、現在の取引に対しても有効です。そのため利用している業者の金利が高くて支払えない、返済が困難になり月の収入では足りない等という場合は、相談する事で解決できるケースがあります。それを利用する事で返済期間と費用を減らす事ができます。 現在は法律が整備されたため、業者による違法金利も減少しています。そのため多くの取引が法定利息内で行われています。けれども長引く不景気により、返済が難しい場合は任意整理という方法で支払える金額へと、契約を見直す事ができます。業者によって異なりますが、利用した借入金が支払えず、延滞利息が高くなる前に相談する事で解決できる場合もあります。この場合、過払い金が無くても相談できます。

現在積極的に行われている取り組みとは

過去に利用した借入金の支払いで、お金が戻って来るケースがあります。法が整備がされた事で、過去にあらゆる業者が行っていた高金利取引を見直し、支払い過ぎた利息分を過払い金として取り戻せます。その過払い金請求を積極的にサポートしているのが、全国各地にある弁護士や司法書士の事務所です。 一人でも多くの人の相談にのるため、現在出張無料相談会が頻繁に行われています。自宅から近い場所に特設会場を設ける事でアクセスしやすい環境を心掛けています。期間は土日を含め数日間開催されますが、相談は要予約であるため事前に連絡が必要です。落ち着いて相談できる会場を選んでいるため、気持ちをリラックスして相談会に足を運ぶことができます。